動画

体にいいもの食べた~い!

ココロとカラダがにっこり喜ぶごはんを作るよう心がけています。カラダにいいものや我が家の常備菜、自家製ものを記録しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かぼちゃ丸ごと食べて、紫外線対策





私がかぼちゃ料理で一番のお気に入りが

まめちゃんの「塩かぼちゃ」

このレシピにであったのって、何年前だろう???

今は醤油味よりこっちの方が好き♡


まめちゃんの「塩かぼちゃ」レシピは
まめちゃん塩かぼちゃレシピ←こちらから。



これね、我が家の常備菜として頻繁に冷蔵庫でスタンばっています♡



なぜかって???



だって、紫外線がグサグサお肌に突き刺さってくるんだもん。


肌を守らねば!
としを重ねてくると、意識して取り組むことが大事になってくるな~って痛感しているんです。

誰かがしてくれる~、なんとかなるさー
なんて言ってられません!




春の紫外線の量はとーっても多いですね。
実際、仕事で1日山に入ったりすると、肌荒れ症状が翌日にすぐ出てきます・・・。


そんなに肌が大事なら
外に出なけりゃいいじゃない。。。
って言われちゃうこともあるんだけど、






ポカポカ日和だったり





生命力あふれるキラキラした新芽を目にしたり






カラフルな花々が風に揺られてダンスしてる姿を見たら



外に出て、
全身で春をキャーッチ♫
したくなるんだなー。



こんな私だから、
カラダの内側から紫外線に負けない肌対策を、食生活に取り入れているのです。


で、かぼちゃなわけ。



かぼちゃには、βカロテンが豊富で肌をじょうぶにする働きがあるんだよね。


そのβカロテンって、果肉よりわたの部分にいっぱい含まれているんだって。
もちろん、緑の皮の部分にもいっぱい♫


βカロテン含有
果肉<わた、皮



わたの部分が好きな私ですが、
ついガバっとたねと一緒にくりぬいてしまう部分だったりします。




食材全てにいのちが宿っている。

食材を大事に扱うことで、それらのいのちが私のカラダの中に入って、私の一部になる。。。

この記事を書きながら大事なことを思い出しました。(すみません、独り言です)



これからは、タネだけ丁寧に取り除いて、ふわふわなわたを残そう。
そして、かぼちゃ丸ごとを大事にいただきまーす*\(^o^)/*


最後に、
最近ハマっているかぼちゃ料理を!




自分が中学生だった時に食べたスーパーの手作り弁当に入っていた「竹輪のかぼちゃ詰めフライ」。
これを20数年振りに再現してみました♫

塩カボチャをマッシュして、切り込みを入れた竹輪に詰めて衣をつけて揚げただけ~。
実に簡単美味しい、最高です。

これからお弁当にカボチャを入れるのは少し危険な季節。
家ご飯でしっかり楽しみます。








関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/04/21 20:22 ] 美しくなりたい 美肌を目指す | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
全記事表示リンク
プロフィール

毛糸のパンダです。

食べたものはカラダの中に入って、「私と共に生き続ける」と知ってからというもの、自然と「カラダにいいもの食べたい~」と思うようになりました。
               
ありがとうございます
ランキングに参加しています。
毛糸のパンダ今日も頑張ります。
 
毛糸のパンダメールフォーム

post2.gif

ご意見・ご質問等は

こちらのメールフォームからどうぞ♪

↓ ↓ ↓


どの記事が役に立ったかな?

コメントありがとうございます
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
♪お友達増やしたいな♪
「体にいいもの食べた~い!」を読んでくださりありがとうございます。
おきてがみ
二日酔い対策は万全かな?
お花見、歓迎会と何かと飲む機会が多い季節。肝臓に優しい飲み方してる?
気になる項目をクリックしてね♪
   
PCみた後は、ストレッチだよ
今日も一日ご苦労様の気持ちをこめて、目のストレッチしようよ。
              ↓  ↓  ↓  
結構お勧めです
FC2カウンター
フリーエリア
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。